mod_pagespeedの設定

 IBGはお客様のWebサイトをIBGが契約したVPSで管理しております。

 でもって、VirtualHost設定内でmod_pagespeedの設定をしてます。Wordpress等のCMSをほとんど利用しておりませんので、mod_pagespeedは結構な効果を発揮してくれています。

 あと、利用方法として、デフォルトの設定を単純に利用してません。
 動作を確認しながら、一つずつの項目を設定しています。

 バーチャルホスト内の設定に
<IfModule pagespeed_module>
    ModPagespeed on

    ModPagespeedRewriteLevel PassThrough
    ModPagespeedEnableFilters ほにゃらら
・・・中略
</IfModule>

ポイントはModPagespeedRewriteLevelの設定をPassThroughとして、各項目を設定してます。

例えば、「collaps_whitespace」はデフォルトではONにはなってませんが、多くのサイトではONとして設定しております。
反対に「rewrite_images」は常にOFFです。これは、ロールオーバー画像などを設定してることが多く、ONにするとロールオーバーがうまく働かないことが多いためです。

ただ、これらの設定を色々と実施してもPageSpeed Insightで、満点をとるのは難しいです。



コメント

このブログの人気の投稿

AWSのS3をLinuxでマウントして、更にWindowsで利用

巡回頻度を上げるぞ

プログラミングには不向きな人がいる