マーケティングの勉強はトライ&エラー

マーケティングの勉強



色々とマーケティングに関することを真剣に考え始めてから、トライ&エラーしてます。
はい、、、、エラーがいっぱいです。

失敗の積み重ねをしております。

3C分析

Customer、Conpetitor、Companyを考えながら動きました。
分析が甘いのか、自分自身をひいき目で見る部分が多い。

Customerに関しては、把握が曖昧。

コピーライティング

まあ、これが一番苦労してます。
いわゆる「言語化」がうまくできない。

魂のこもった言葉を紡ぎ出せない。

同友会でもよく「経営理念」に関する勉強をしますが、私自身の会社で魂がこもってないんだなぁと痛感すること多々。

ただ、、、、メリットでなくてベネフィットを伝えることが大事で、ベネフィットに繋がる言葉を紡いで生み出すことが大変。まだまだ、勉強不足。

この言語化を上手になることが2022年の目標。

そのためには、「言語化していく」という工程をたくさん踏んでいきたい。

またまた、失敗を繰り返していく必要がありそう。

鍛えるために

愚直に、手書きで色々と文字を書いて行こう。
昨日、夜中にそれを決心。

パソコンの画面で考えるのではなくて、紙に印刷して、セルフブリーフィングをしていこうと思っています。

思考系の内容に関しては「紙」と「ペン」で試行錯誤してみようと考えてます。


コメント

このブログの人気の投稿

古いスマホを復活させて初期化

月末です

UTM(統合脅威管理)って邪魔で不要