LINEモバイルにソフトバンクからMNPしました

LINEモバイル(docomo回線)にキャリア変更

デジタルTuka時代から20年以上利用してきたソフトバンク回線をMNPでキャリア変更しました。
そうは言ってもLINEもすでにソフトバンクグループですが。

MNPした理由

以前にも書いたんですが、ソフトバンク回線をSIMフリーのAndroid携帯で利用しようとすると、不都合なことがたくさん発生します。
一番大きかった問題はテザリングができないことです。できるようにするためのオプションすらありません。
永年利用でPayPayのボーナスなどももらえていましたが、テザリングができない事は致命的でした。

LINEモバイルを選択した理由

LINEモバイルを選択した理由は本田翼のファンだから。
というのは結構副次的理由ですが、スマホで利用するアプリのメインが
  • twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
この4つが圧倒的に多いことでした。
特に交通機関などを利用して移動している際は上記4つくらいしか使ってません。
LINEモバイルはこれらの通信量がカウントされないというのが決め手でした。

選択したプラン

音声通話SIM 6GB
SNS音楽データフリー
オプションで10分電話かけ放題
このプランを選択しました。
料金は3560円です。
そもそも、自宅や会社ではWiFi利用ですので、従来のソフトバンクでも1GB程度しか利用していませんでした。
なので、3GBの容量でも十分とも考えましたが、出先で作業をする時に1日で1GB以上を利用することもありますので、余裕のあるプランを選択しました。

10分電話かけ放題オプション

このプランを利用しても「いつでも電話」というアプリ経由になって、その場合プレフィックスの番号を発信時に付加されるという事で、忘れそうなのが怖いとこです。

実際の使用感などはもう少し利用してみてからレポートしてみたいと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

UTM(統合脅威管理)って邪魔で不要

NASを利用したファイルサーバーからDropboxへの移行の手順

AWSのS3をLinuxでマウントして、更にWindowsで利用