LINEモバイル 1ヶ月利用しての使用雑感


LINEモバイルに変えて1ヶ月

7月の4日にソフトバンクからLINEモバイル(docomo回線)に変更して1ヶ月以上経過しましたので、使用雑感を書いてみたいと思います。

回線速度が遅い

まず、痛感しているのが回線速度が遅いです。「SNS音楽データフリー」オプションを付加していますので、遠慮なくInstagramを見ていますが、ストーリーの動画はほぼ必ずと言っていいくらい途中で止まります。

他のサイトで速度のお話をしていて、10M以上の速度が出ているという記述があったりしますが、ここ福岡都市圏のアチコチで何度か計測をしましたが、2M出たことがありません。
大体がダウンロード速度は1Mから1.6Mの範囲です。アップロードの速度は幅があって、2.5Mから9Mくらいの値です。

以前のソフトバンク回線では大体50M以上の速度は常に出ていましたので、遅さが気になります。
そして、この回線速度ではテザリングがかなり不安要素です。まだ、テザリングを実施する環境にはないので、気にはなっていないだけです。

料金

料金は圧勝です。現在、サービス期間として割引があるとは言え、1410円でした。

まあ、月額基本利用料2ヶ月0円キャンペーンのおかげです。

10分電話かけ放題オプション

10分電話かけ放題オプションに加入していますが、私の連絡先登録の一部で+81から始まる形で登録されている相手先には「国際電話です」と言われてアプリから電話できません。面倒ですが、連絡先編集を実施してからかけるようにしています。
地道に編集していくことで解消されるでしょう。

総評

今のところ、WiFi配下で通信する機会がほとんどなので、不満は少ないものの、やはり回線速度の遅さがかなり気になるところ。
3大キャリアの速度と比べてはダメなんだろうけど、遅すぎるのはそれで問題。
6ヶ月ほど利用してみる予定ではあるものの、その後は楽天モバイルの評判など、調べてまた変更するかもしれない。

コメント

このブログの人気の投稿

UTM(統合脅威管理)って邪魔で不要

NASを利用したファイルサーバーからDropboxへの移行の手順

Dropbox API を利用してPHPでVPSサーバーのバックアップ手順