ロシア訪問

モスクワに行ってきました


 10月10日から14日までの3泊5日でモスクワに行ってきました。

 20年ぶりくらいの海外旅行。

旅程

初日

日本を午前10時頃に出発。エアロフロートで。現地時間で16時過ぎに空港着。
ちなみに日本とロシアの時差は6時間。飛行機に乗っている時間は約10時間です。
機内食はイマイチ。機内食を考えると、次回、行くことがあるならJALにしようと思う。

出口にて日本語のできるロシア人女性により、お迎えを受け、車でホテルへ。
道路混雑が激しく、ホテルに着いたのは19時前頃。
お迎えの女性によると、現在のモスクワはヨーロッパで一番交通混雑が激しい都市であるとのこと。

当日は雨も降っていて、軽く徒歩で外出してすぐにホテルに戻り就寝。

2日目

元々、お願いしていた現地コーディネータの方(片言の日本語が話せるロシア人)と車でお出かけ。仕事関係なので、内容は・・・・🆖

お昼に食べたうどんが・・・・激まず。
15時頃にホテルに戻り、また、お出かけ。

GoogleMapsを頼りに地下鉄にトライ。
地下鉄は地中深く、エスカレータが長くてかなり急な作り。
アルファベット表記もあるんで、それを頼りにガイドも無しで乗ってみました。
結構、簡単でした。GoogleMapsは乗るべき車両の位置、何駅目かの駅数、そして駅名を日本語名でも表記してくれて、問題なく動くことができました。

目的のお土産やさんでチョコレートの大量買いと、ホテルで飲むためのビールを購入。他にも少しだけケーキを購入しました。
ケーキは、、、、ちょっと日本の味とは違う感じ。

3日目

3日目は今回の旅行のお目当ての一つである「猫劇場」へ。
ひとまず、午前中はまた地下鉄に乗って、「赤の広場」へ。

それから、グム百貨店でランチ。
14時半にホテルに戻り、コーディネータの女性(アンナさん)と合流。
猫劇場の前に「アルバツカヤ」というモスクワの観光者向けの通りでお買い物。

猫も芸を仕込めると言うことに感動を覚えました。
ただ、猫劇場は小さな子どもがたくさん来てた。子ども向けの演劇です。

ロシア人の子どもの正義感が強く見られる演劇をやっていました。
多分、同じ演劇をしても、日本とは反応が違うような気がします。

4日目

最終日です。
最終日は日本で購入したSIMカードの通信量がオーバーしてしまい、外ではスマホが使えない事態に。
ホテルの近くの通信ショップに駆け込み1日だけ使えるSIMカードを購入。350ルーブルで1日使えるようにして、出かけました。
基本、歩きでのお出かけ。ホテルから近い「モスクワ中央軍事博物館」を訪問しました。


休日と言うこともあり、この博物館にも多くの子どもが。子どもに対して、色々と親御さんが説明されていたのが印象的でした。
日露戦争の時の内容も展示されていました。(3枚目の写真)

ホテルに戻る前に「ムームー」というお店でランチ。ここは日本にある「***食堂」みたいに食べたいものをお盆にとって会計して食べるというシステムでおいしかったです。

ホテルに戻り、空港まで送ってくれる運転手が迎えに来てもらって帰国の途につきました。

SIMカードの購入について

今回、日本からAmazonでロシア用のSIMを購入してから訪問。12GBを2枚購入して訪問したものの、なぜか妻のiPhoneに刺したSIMは1日で使い切る形になってしまう。
※なぜか、今は12GBはAmazonでは販売していません。購入時は通話無し、12GBで1980円税別。SMSは使えました。

そのため、数日は私のスマホとテザリングさせながらの利用。

私の認識が20GBを購入したつもりでいて、最終日前に使い切る形に。
そのために、慌てて、上記の商品を購入する事態に。

ただ、今回思ったのは小さいサイズで購入して、ひとまず、通信だけできる状態に下の地に、日本語通訳ができる人と一緒にショップに行って現地で購入した方が良かったんじゃないかと。
追加で通信量を増やす機能もあるようで、現地購入はかなり安価。

食事について

食事はなんとなく、私には合わない感じでした。「うまみ」がない感じ。
ケーキも食べましたが、イマイチでした。こっちは、甘過ぎ。

LINEが繋がらない

ロシアではLINEが遮断されています。ただ、、、携帯に通知はやってきます。
その影響かどうかはわかりませんがlivedoorのサイトにも繋がりませんし、livedoor系のブログにも繋がりません。

ルーブルへの両替について

ルーブルへの両替に関しては成田空港で直接ルーブルへ両替できる銀行は少なかった。そして、料率もえらく悪い。
ひとまず、ユーロに両替しておいて、現地でルーブルに両替した方が円から直接ルーブルに両替するよりも率が良かった。それくらい、円から直接ルーブルに両替することは効率が悪い。

その他

気温は福岡の冬の暖かいときくらいで、風が強いと寒いですが、この時期はまだ過ごせます。ただ、外は寒いですが、建物内では今度は暑く感じます。
地下鉄では冷房が入ってたりしてました。

言葉は、意外と英語は通じます。
※私は英語、少ししか話せないですけどね。。。。

落ち葉がすごかったのと、落ち葉を掃除されている方がたくさんいたのが印象的。公共事業的な職員さんが多いんでしょうか?
あと、ホテルやデパートなどに私服の警備員みたいなごっつい人が必ずいました。

コメント

このブログの人気の投稿

UTM(統合脅威管理)って邪魔で不要

AWSのS3をLinuxでマウントして、更にWindowsで利用

宅ファイル便の情報漏洩は人ごとと考えずに