DELLのVOSTRO

 お客さんのところに導入されているVOSTROを初期化して、ソフトウェアを再導入中。

 このパソコン、便利なところは内臓のハードドライブにOSのイメージがあるんで、簡単。

 ただ、このVOSTROが悪いのかCPUで利用されているCore i3の性能の問題かはよくわからないけど、動作が激しくかったるい。

 ひとつひとつの動作に対して、すこしプチフリする感じ。メモリも4Gはある。

 このエントリーを書いていても、それを感じてしまう。

 少なくとも、Core i3以下のCPUをお客様に勧めるのは控えよう。

コメント

このブログの人気の投稿

巡回頻度を上げるぞ

プログラミングには不向きな人がいる

AWSのS3をLinuxでマウントして、更にWindowsで利用