デザイン系界隈でのAdobe信仰は衰退して欲しい

 デザイン系界隈でとにかくAdobeが圧倒的なシェアを持って君臨している。独占禁止法違反って感じるくらい。

 PhotoshopとIllustratorのこの2つのソフトウェア。何とかならんのかな?と感じる。

 Creative Cloudで法人向けのプラン価格みてびっくりする。
月に6980円。
 少なくとも、弊社利用のレベルとして、この価格は払えない。インストール台数が複数OKであれば、多少の話は違ってくるんだけど、インストール台数に関しても1台のみ。

 一方で、MicrosoftのOffice365は多様なパターンを用意してくれている上に、価格も安い。ビジネス界隈でのMicrosoft Office信仰も根強いけど、これだけのバリエーションを用意してくれている上に、1310円で少なくともフルにソフトウェアは利用できる。


 6980÷1310=約5.33

 価格差が5倍以上。E3と比較しても3倍以上の価格差。

 もう少し、なんとかならないものか。。。。

コメント

このブログの人気の投稿

AWSのS3をLinuxでマウントして、更にWindowsで利用

巡回頻度を上げるぞ

プログラミングには不向きな人がいる